2019年10月6日日曜日

わたしはある

今日の幼小科ウェルカムタイムでは,礼拝で学んだ神さまがモーセに「わたしはある。わたしはあるという者だ」仰ったことにちなんで,「わたしはある」カード又は,「Y」「H」「W」「H」の四枚を集めるゲームをしました。上級生の3名が「サタン」役になって,「わたしはある」以外のカードを集めて邪魔する,という妨害にもめげず,一所懸命集めました。


2019年8月11日日曜日

幼小科合同分級

今日の幼小科は合同分級で聖句の額縁づくりをしました。
フォトフレームに,グラスペイントでそれぞれ飾りをつけて,好きな聖句を選んでカードに書いて飾りました。






2019年7月27日土曜日

教会学校3日目

2日目夜,恒例のキャンプファイアーは降ったり止んだりの空模様の中,僅かな止み間で実施することができました。教会学校の卒業生で,現在は教師として奉仕している大学生のお姉さんの証しは,こどもたちの心に深く届いたことでしょう。

3日目の本日は,午前中に3日間の学びのまとめとなる合同分級をいたしました。3日間を振り返りつつ,神さまへの祈りの手紙をしたためました。イエスさま印の消印を押してもらいました。
自由時間にはみんなで野球をしたり,ゲームをしたり,思い思いに楽しんでいました。
初日に体調を崩して離団しなければならなくなった友達がありましたが,そのことも覚えて皆で祈りを合わせることができました。3日間のプログラムが豊かに守られましたことを感謝いたします。










2019年7月26日金曜日

夏期学校2日目

夏期学校の2日目,雨が降ったり陽が差したりを繰り返す天候の中,夕方まで無事に予定通りのプログラムが守られました。
午前中は合同分級から学年単位に5グループに分かれてのオリエンテーリングを行いました。突如現れた「悪魔」が主の祈りを破って奪い取ってしまったので,悪魔から主の祈りを奪い返すミッションです。「天使」から「指令書」を受け取って,天城山荘キャンパス内各所に設けられたチェックポイントで,クイズに答えたり,ジャンケンをしたり,ゲームにチャレンジしたりと,悪魔の手下たちからバラバラにされた主の祈りを小さなピースごとに集めて,最後にみんなで完成させました。
午後は水恋鳥広場で川遊びをいたしました。天気予報では雨の予報,昼食の間にも一雨降ったのですが,心配していた雨にも降られずに,みんなで川遊びを堪能しました。
2日目の夜は恒例のキャンプファイアーです。予報は雨マークがついていますが,無事にできますようにお祈りください。












2019年7月25日木曜日

夏期学校1日目

今年の小学科夏期学校は,伊豆天城湯ヶ島の日本バプテスト連盟天城山荘で実施しています。1日目はお昼前に天城山荘に到着してからお昼ごはんをいただいて,開校礼拝から始まりました。主題は「祈り」。テサロニケの信徒への手紙一5章16-18節「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。どんなことにも感謝しなさい。これこそ,キリスト・イエスにおいて,神があなたがたに望んでおられることです。」を3日間,じっくり学びます。

1日目の分級は祈りをハンバーガーに模して考えました。それぞれ個性的な「お祈りハンバーガー」ができあがりました。昆虫採集のエサを仕掛けたり,バドミントンをしたり,水鉄砲をしたり,思いっきり遊んだ後は,楽しいレクリエーションと花火をいたしました。夜空にはたくさんの星も輝いていました。



















2019年5月27日月曜日

子どもの日・花の日

5月26日(日)は子どもの日・花の日の教会学校・小礼拝合同礼拝をいたしました。幼子からご年配の方々まで,いつもは別々の礼拝を同時にしている者たちが,礼拝を共にしました。
その後,幼稚科は教会事務室とお向かいの駐輪場に,小学校1・2年生は警察署に,小学校3・4年生は消防署へ,そして小学校5年生以上は鎌倉静養館にお花をお届けしました。神さまからいただいている恵みを分かち合うことができました。